クリエートメディック株式会社

お問い合わせ

患者様・一般の皆様Patient & General

胃ろう(ろう孔)の管理

胃ろう(ろう孔)の管理について

毎日栄養剤を注入しているとろう孔の周りが汚れてきて、皮膚の炎症等を引き起こす可能性があります。
ろう孔周囲のこまめな清拭と入浴やシャワーでろう孔を清潔に保つことが大切です。

img-management01.jpg
  • こまめにろう孔の周囲を清拭することが大切
  • ①ガーゼに微温湯をしみ込ませてろう孔の周囲を拭きます。
  • ②胃ろうカテーテルの周囲は微温湯をしみ込ませた綿棒などを使うとよいでしょう。
img-management02.jpg
  • 入浴やシャワーで気分転換を
  • ①入浴やシャワーは体を清潔にするのと同時に、疲れを癒したり気分をリフレッシュさせてくれます。定期的に入浴やシャワーをさせてあげることをお薦めします。 この時、ろう孔や胃ろうカテーテルを保護する必要はなく、そのまま入浴やシャワーをしてかまいません。
  • ②入浴やシャワーの後は乾いたタオルで良く拭いて自然乾燥させてください。

栄養剤注入時の観察が大切です。

栄養剤を注入する時に患者さんの顔色やろう孔周囲の皮膚の状態、胃ろうカテーテルの状態などを確認することで、早期に異常を発見することができます。

ページトップへ