クリエートメディック株式会社

お問い合わせ

企業情報About Create Medic

社員インタビューEmployee Interviews

国内営業担当

img-male.jpgT.A/男性(入社:2010年)

仕事のやりがい
医療現場のニーズを捉え、これらの要求に応える製品を提案していくことが営業の仕事です。日進月歩の医療業界で、新製品の案内等を通じて、医療の現場に携わることにより、病院スタッフの方々や患者様に適したより良い医療に貢献できることが、営業としてのやりがいだと感じています。
印象に残っているエピソード
私が担当する病院で、医師に製品の紹介をおこなった際に、「この部分が改良されればいい」とのご意見をいただいたことがありました。国内メーカーのメリットを活かして、社内でスピーディーに特注対応を提案したところ、実現し、製品の採用につながりました。
医療現場のニーズに応え、それを製品として形にすることに携われたことは、今後の営業活動を行っていく上で、非常に良い経験になりました。
職場の雰囲気
私の所属している営業所は少人数ですが、自由に意見交換ができる環境です。
また、会社全体としても面倒見のいい上司・先輩が多く、たくさんのアドバイスをもらいながら、業務に取り組んでいます。

img-male.jpgA.H/男性(入社:2011年)

仕事のやりがい
当社は1つの診療科だけではなく、泌尿器科をはじめ、消化器科、外科、麻酔科等、幅広い製品を取り扱っているため、様々な医療現場に携われる点が最大の魅力です。
当社製品を採用いただいた後、医師や看護師の方から「あなたの会社の製品を採用して良かった」と言っていただいた時には、社会貢献が出来たと実感できます。
印象に残っているエピソード
私が担当する病院で、"胃瘻交換"を病院内で実施することについて、患者様目線でのメリットなどを、勉強会を交えて根気よくご提案したところ、半年後に、病院内で"胃瘻交換"をおこなうことになり、当社の胃瘻カテーテルも合わせて採用いただきました。
病院の院長先生から「胃瘻交換をおこなうようになって、患者さんに転院してもらう負担を軽減できて良かった。ありがとう。」と言っていただいた時はそれまでの苦労が、全て喜びに変わりました。
職場の雰囲気
私の所属する支店は、事務員を含め10名所属しており、普段は仕事の話だけではなく世間話等もする和やかな雰囲気で業務をおこなっています。
もちろん、常に和やかな雰囲気というわけではなく、時には仕事面で厳しい指導を受ける事もありますが、メリハリのある環境だからこそ、自分自身が成長出来る職場だと感じています。

海外営業担当

img-male.jpgK.S/男性(入社:2006年)

仕事のやりがい
私の所属する部署では、新規開拓に関して個人の裁量に任される部分が大きく、やりがいがあります。特に製品開発を伴う場合には、英語を使用した海外顧客との交渉、中国大連市にある当社工場や日本の開発部門との打ち合わせ等、仕事内容はグローバルで多岐にわたり、やり遂げた時の達成感は非常に大きなものとなります。
印象に残っているエピソード
英国出張に行き、毎日異なる都市を移動し、合計5都市に滞在することがありました。
一つの国の中で、複数の企業を訪問する機会はなかなか無いため、気合いを入れて大量のサンプルを持ちこみました。1週間用スーツケースの3/4がサンプルという状況に顧客も苦笑いをしていましたが、こちらの熱意が伝わったのか、非常に良い雰囲気の中で打ち合わせをおこない、新規の案件を複数いただく事が出来ました。
職場の雰囲気
自分が獲得した案件は、自分でチャレンジする事が出来る比較的自由度の高い職場です。また、例え失敗したとしても、次の仕事に活かす事が出来るように導いてくれる経験豊かな上司がいるため、安心して仕事に打ち込める環境です。

開発担当

img-female.jpgA.B/女性(入社:1997年)

仕事のやりがい
開発部門は、市場の声を聞き、製造現場から市場へ商品を生み出すまでの橋渡しをする部門です。設計をはじめ、営業、製造、品質関係などに関する様々な知識を学びながら、日々成長できるところに、やりがいと自分自身の存在価値を感じています。
印象に残っているエピソード
私は、自分では排尿ができない患者様が外出先などで使用するための自己導尿用カテーテルの商品開発を担当しています。
従来の製品は、機能性に加えてコンパクトで持ち運びやすいことが重要とされており、デザインは無機質な色味と形状のものでした。しかし、デザイン性の問題から女性や特に小学生の患者様が持ち運ぶ際に、まわりから好奇の目で見られることがあり、精神的な苦痛を感じていました。
そこで、女性が持ちやすいように、デザインにファッション性を取り入れ、リップケースのような可愛らしい形状で、気持ちが明るくなるようなデザインを心がけました。
その結果、ご使用いただいた患者様から喜びの声や感謝の気持ちをお手紙でいただくことがあり、本当に開発して良かったと充実感でいっぱいになりました。
職場の雰囲気
“次工程はお客様”という言葉があるように、部署が違っても相手を思いやる気持ちをもって、私たちは接しています。業務中であっても、時にはフロアに笑い声が響き渡る、そんな明るい職場です。

総務担当

img-male.jpgS.Y/男性(入社:2010年)

仕事のやりがい
総務部は社内の備品購入から株主総会の運営まで幅広い業務をおこないます。
様々な日常業務に加え、突発的な依頼による業務を調整しながらおこなうので、業務を完遂させ、他部門や社外の方から感謝の言葉をいただいた時は、非常にやりがいを感じます。
印象に残っているエピソード
本社の電話設備の入替作業です。これにあわせて会社全体の通信費削減を目標に掲げていたため、他部門を巻き込んでの大掛かりな作業になりました。
上司のサポートや全国の各拠点の協力を得ながら業務を完遂させた結果、当初目標にしていた通信費の大きな削減効果を得ることができました。
職場の雰囲気
自部門だけでなく他部門との一体感も感じることの出来る職場だと思います。特に決算における業務は慎重さと正確性が求められるため、部門間の連携が必要不可欠となります。部門を越えて協議をおこない、全員が同じ方向に向かっている時は、強い結束力と一体感を感じることができます。

ページトップへ